スポンサードリンク

アイスホッケー 寺尾勇利 ECHLで初得点!

2019年11月12日

今回は、日本人アイスホッケー選手に関する話題です!
( アイスホッケー に興味のない皆さんにも是非知ってほしい内容です!笑)

 

トロントでアイスホッケーといえば、先日以下の記事で紹介させていただいた
NHL (National Hockey League) のトロントメープルリーフスが大人気です。
アイスホッケー観戦の魅力とおすすめチーム3選

 

寺尾勇利選手とは…?

そんな大舞台NHLでのプレーを目指して活躍する日本人選手が少なからずいるのです!
今回はそんな日本人選手の1人を紹介させていただきます。
それが、アメリカ国内のプロリーグ ECHL (East Coast Hockey League) に所属するチームである、
ユタ・グリズリーズでプレーする、寺尾 勇利 選手です。

yuri-terao

 

寺尾勇利(てらおゆうり)選手 プロフィール

ポジション フォワード(RW ライトウィング)
現所属チーム ユタ・グリズリーズ
生年月日 1995年4月29日(24歳)
出身地 栃木県日光市
出身高校 駒沢大学苫小牧高校
身長 171cm
体重 85kg


寺尾選手は、ハンドリング(アイスホッケーでのドリブル)と迫力あふれるプレーが持ち味の、日本トップレベルの選手です。
中学・高校時代から何度も全国制覇を経験し、同年代のトップ選手として年代別日本代表に選ばれ続け、現在はフル代表として活躍中の日本のエースと言える選手です!

 

日本のプロチーム退団と渡米を決意!

 

そんな寺尾選手が、今シーズンNHLを目指して大きな1歩を踏み出しました。
昨シーズンまで所属した日本国内のプロチーム、H.C.栃木日光アイスバックスを退団し、 NHLの下部リーグ、AHL (American Hockey League) に所属するコロラドイーグルスのトライアウト参加を決断。
そしてトライアウトでの活躍が評価され、コロラド・イーグルスと、AHLの下部リーグにあたるECHLに所属するユタ・グリズリーズとの2WAY契約を結びました!

 

ところで、世界最高峰のNHLが日本人選手にとってどれだけ高い壁かと言うと、、、
過去にNHLの試合に出場した選手はゴールキーパーの福藤 豊選手たった1人だけ!
福藤選手は2006~2007年にロサンゼルス・キングスのメンバーとして4試合に出場を果たしました。
ちなみに福藤選手はH.C.栃木日光アイスバックスに所属しており、寺尾選手とは昨年までチームメイトでした。
日本人唯一のNHLプレーヤーとともにプレーし日々刺激を受けていたのでしょう。

 

寺尾選手 ECHL初ゴールシーン(動画)

 

そして本日、嬉しいニュースが飛び込んできました。
なんと、寺尾選手が10月11日に行われたシーズン開幕戦に出場、しかも1ゴールを挙げました!
試合の動画がこちら↓(ゴールシーンは1:34~)

ゴール前に走り込んだところに出たパスに綺麗に合わせた見事なゴールですね!
残念ながらチームは負けてしまいましたが、寺尾選手としては主力選手として存在感を示す大きな結果が得られましたね!
背番号も40番から14番へと変更されたようです。チームからの期待の現れであることは間違い有りません!

 

また、動画の中で乱闘シーンが多く見られた点も気になりました。
下部リーグとは言え、やはり北米アイスホッケーでは乱闘が多いので、巻き込まれての怪我がないことを祈るばかりです。。。

 

日本人選手たちの活躍に期待!

今シーズンのアイスホッケー、NHLだけでなく寺尾選手の活躍からも目が離せません!
NHLへの厚い壁をぶち破り、いつかメープルリーフスとラプターズの本拠地スコシアバンクアリーナで活躍を観れる日が来ると信じています!

 

 

寺尾選手の活躍については、また進展があればこのブログでお知らせしていきます!
また、北米で活躍する若い日本人選手は他にもいます。彼らの活躍も追々紹介していければと思っています。

 

寺尾勇利 公式ブログ
ユタグリズリーズ公式サイト(選手一覧)