スポンサードリンク

トロントでアイスホッケーを格安で観戦する方法

冬のカナダの人気スポーツ、アイスホッケー。
簡単なルール、スピード感、激しいぶつかり合いや乱闘、アリーナの照明と音楽、などの魅力が詰まった
エンターテイメント性抜群のスポーツです!
バーなどで目にする機会が多いスポーツですが、生で観戦すれば一層楽しめること間違いなしです!

アイスホッケー観戦と聞いて、トロント在住の方であればトロントメープルリーフスをまず思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
しかし、メープルリーフスの人気は非常に高く、チケットは高価で入手も困難。。。というのが現状です。

チケットサイトで検索するとこんな感じ↓
leafs-ticket-price

人気チームとの試合ともなると最低価格が130~140ドルと、恐ろしい値段になります。
その上、100ドル前後のチケットを購入しても座席は3階席の後方、スケートリンクからかなり遠くなってしまいます。
far-from-rink
これではせっかく生でみるのに選手やパックが小さすぎて、テレビで観たほうがましな気も。。。。

ということで、今回はトロント・ダウンタウンエリアで、安くしかも間近でアイスホッケーの試合を観戦する方法をご紹介します!

1.チケットが安い!もう1つのプロチーム「トロントマーリーズ」

実はトロントにはメープルリーフス以外にもアイスホッケーチームが存在しています。
それがこちらのトロント・マーリーズです。
marlies-logomarlies-members

マーリーズは、AHLというNHLの1つ下のマイナーリーグに所属する、れっきとしたプロチームです。
NHLでの出場経験のある選手も多数在籍し、技術面では素人目に見ると全く遜色ありません。
にもかかわらず、メープルリーフスに比べると人気がイマイチなのでチケットが格段に安くなっているんです(笑)

今回ご紹介するのは、このトロント・マーリーズの試合チケットをより安く購入する方法です!

2.おすすめのチケットサイト3選

ここでは、これまで筆者が利用したチケットサイトの中でも、より格安で購入できるチケットサイトを3つピックアップしてご紹介します!
いずれのサイトも筆者が購入確認済みの信頼できるサイトですので、ご安心下さい。

(1) Groupon

日本でもおなじみのクーポンサイト、グルーポンです。
こちらのサイトでは時期によっては10ドル代後半~20ドル前半で購入が可能です。
日程、開始時間、チケット枚数で座席位置ごとの価格を確認できるため、悩まず簡単に購入できるのが特徴です。

チケットによって、カナダドルでの価格表示のものと米ドルでの価格表示のものが混在しているので、ご注意下さい。

購入画面↓
groupon-sample
Groupon

(2) TickPick

こちらのサイトでは1枚あたり10ドル代後半~20ドル代前半(カナダドル換算後)で見つかることもあります。
「2枚で40ドル」等、チケットの枚数と価格が固定されているのが特徴で、座席によって価格にかなりバラつきがあります。

<TickPick利用時の注意点>
① 全ての金額表示がカナダドルではなくUSドルになっている
② すべてのチケットが安いというわけではなく、割高のチケットも混ざっている

購入画面↓
tickpick-sample
TickPick

(3) WagJag

こちらのサイトでは時期によってマーリーズのチケットを取り扱っていることがあります。
検索欄に「marlies」と入力してチケットの取り扱いを確認してみて下さい。
最安20ドル代前半で1枚からでも購入可能です。

<TickPick利用時の注意点>
時期によってはチケットの取り扱いが無い場合あり。

購入画面↓
wagjag-sample
WagJag

以上、おすすめサイトのご紹介でした。
お買い得な価格の目安は、カナダドルで10ドル代後半~20ドル代前半あたりです。
この価格帯のチケットは、ほとんどがアリーナ後方の座席になりますが、マーリーズのアリーナはそれほど広くないので、十分観戦が楽しめます。
後ほど、後方のチケットでも前の方の座席で観戦できる裏技(?)も続けてご紹介していきます!

3.購入時の注意点

チケット購入時には、以下の点に注意する必要があります。

(1) QRチケットのダウンロード 

上記のサイトで購入できるチケットのほとんどはQRコードです。
購入したあと、チケットをオンラインで取得することを忘れないようにしましょう。

(2) 余計な手数料に注意

上記のサイト以外でも安価なチケットを見かけることがありますが、支払い時に余計な手数料が上乗せされるケースが多いため、購入直前の画面で支払い価格を必ず確認するようにして下さい。

(3) チケット発行に時間がかかる

上記のサイトで購入する場合、チケットが発行されるのに時間がかかるケースがあります。
中には当日朝に発行されるケースもありました笑
ギリギリになるのが心配という方は公式サイトからの購入をおすすめします。
(公式サイトでの購入時には前述した手数料がかかります。)
トロント・マーリーズ公式サイト

4.裏技?リンクサイドの席での観戦方法

上記でご紹介したサイトで安く購入したチケットで十分観戦可能ですが、もっと間近で観たいという方のための裏技(?)をご紹介します。

実は、マーリーズの試合では前列でも空席がかなり目立ちます、、、
、、、そうです(笑) 前方の空いている席に座って観戦すれば、間近で観戦できてしまいます。
もちろんこれはグレーな方法ですが、メープルリーフスの試合とはちがってセキュリティが甘くチケットをチェックされることもありません。(少なくとも筆者はチェックされたことがありません。)
ただし、観客の中には遅れてくる人も多いので、第2ピリオド以降での移動をおすすめします。

番外編.スコシアバンクアリーナでマーリーズの試合観戦

スコシアバンクアリーナといえば、NHLトロント・メープルリーフスとNBAトロント・ラプターズの本拠地でトロント最大のアリーナですが、チケットの値段が高いこともあり普段はなかなか足を運びにくいアリーナでもあります。
scotiabankarena-inside

…ですが、実は年に数回だけマーリーズの試合がこのスコシアバンクアリーナで行われることがあります。
チケットの価格は普段と変わらないので、スコシアバンクアリーナでのアイスホッケー観戦がお得に楽しめる日ということになります。

今シーズンはこの先2/17(月)3/17(火)にスコシアバンクアリーナでの試合開催が予定されているので狙い目です!
チケットは普段の試合と同様に、上記でご紹介したサイトから購入可能です。

その迫力と激しさから、「氷上の格闘技」とも呼ばれるアイスホッケー。
カナダにいるのであれば1度観戦してみることをおすすめします!