スポンサードリンク

トロント ダウンタウンで勉強におすすめの場所4選

2019年11月12日

留学・ワーキングホリデーでトロントに滞在している方の中には、日頃から街のカフェや図書館で勉強をするひとも多いはずです。 ですが、カフェに行くとどうしてもお金がかかる上に長時間の滞在が難しかったり、 図書館に行くと閉館時間が早かったり、たまには気分を変えたいときもありますよね、、、 今回はカフェ・図書館以外で、勉強や読書、ノートパソコンを使った作業ができる おすすめの場所を4つご紹介したいと思います! どの場所も穴場で、利用はもちろんタダ。 夜遅くまで利用できる所もあるので是非チェックしてみてください!  

1.Yorkville Village

1つ目に紹介したいのが、Bay駅から徒歩約5分のところにあるYorkville Villageというショッピングモール内のフードコートエリアです。 フードコートと聞いて侮るなかれ、ここは街でよく見かけるフードコートに比べ清潔感があり、非常に落ち着いた雰囲気のまさに穴場と言える場所です! yorkville-village-insideyorkville-village-inside2 コンセントは多めに設置されており、Free Wifiも安定していますし、 Yorkvilleという立地のため客層も良く、安心して長時間滞在できます! yorkville-village-coffee また、このモールは建物が地味で分かりにくいこともあり、意外と知られていないようです。 人が比較的少ない点も素晴らしいですね。

Yorkville Villageの特徴

・雰囲気 ★★★ ・騒音  ★★☆ ・電源  ★★★ ・Wifi  ★★★・営業時間 – 月~土 AM10:00 - PM06:00 – 日       PM12:00 - PM05:00・ポイント – 施設内にスーパーを併設し、食事・挽きたてコーヒー等が安く手に入る – いつ行っても人が少ない – 周辺の治安が良く安全

Yorkville Villageの地図 Yorkville VillageのWebサイト  

Unionフードコート

すみません、2つ目もフードコートです。(笑) こちらのフードコートは先程とは違い、皆さんのイメージするものに近いかもしれません。 union-food-court ご紹介するのは、2018年にオープンしたばかりの、Union駅地下のUnionフードコートです。 比較的きれいな空間と、安定したWifi環境、そして座席数の多さがこの場所の魅力です! また、数は少ないですが、コンセントが設置されたカウンター席があり、機器の充電にも困りません。 TimHortonsやマクドナルドといった夜12時頃までオープンしている店もあり、スペース自体も深夜まで使用可能ですので夜型の人には特におすすめです。 人の出入りが多いので、騒がしい環境が苦手な人には少しおすすめしにくい面もあります。。。

Unionフードコートの特徴

・雰囲気 ★★☆ ・騒音  ★☆☆ ・電源  ★★☆ ・Wifi  ★★★・営業時間 – 月~金 AM07:00 - 深夜 – 土・日 AM10:00 - 深夜・ポイント – Union駅に直結 – TimHortons、マクドナルドを含むレストランあり – 深夜まで利用可能

Unionフードコートの地図 UnionフードコートのWebサイト  

MaRS Discovery District

3つ目に紹介するMaRS Discovery District(通称 MaRS Building)は、オフィスを誘致し経営サポートを行うコミュニティ施設で、簡単に言うと大きなシェアオフィスのような建物です。 マイクロソフト、IBM等、多数の有名企業からスタートアップ企業まで幅広い会社がオフィスを構えています。 館内は広々として開放感があり、隅々まで清掃の行き渡ったとても気持ちの良い空間です! mars-building-inside 施設内1階と地下1階は一般にも開放されたコモンスペースになっており、いたるところに椅子や机が並んでいます。 いつ行っても人は多い場所ですが、地下にはフードコートもあり座る席に困ることはまず無いでしょう。 場所も、Queen’s Park駅直結と非常に便利なところにあります。 なお、休日は休館日である点に注意が必要ですね。

MaRS Discovery Districtの特徴

・雰囲気 ★★★ ・騒音  ★★☆ ・電源  ★☆☆ ・Wifi  ★★★・営業時間 – 月~金 AM09:00 - PM05:00 – 土・日 定休日・ポイント – Queen’s Park駅に直結 – TimHortonsを含むレストランあり – 治安が良く安全

MaRS Discovery Districtの地図 MaRS Discovery DistrictのWebサイト  

Ryerson Student Learning Center

4つ目に紹介するのは、Dundas駅から徒歩2分の好立地にある、ライアソン大学の学生学習センターです。 student-center-appearance こちらは学生用の施設ですが、一般向けにも開放されており、テーマごとに名前のつけられた各フロアには、開放的で個性的な学習スペースが広がっています。 建物は全面ガラス張りになっており、椅子と机の並んだ自習スペースのようなフロアや、寝転んだ状態で過ごせるフロア等、その日の気分でスペースを選ぶことができます。 mars-building-inside 更にここは、なんと毎日深夜1時までオープンしており、ほとんどいつでも使えるのが最大の魅力です! ただし、ネット環境として学生専用のWifiしか無い点が、唯一の弱点と言えます。 そういう点では、ネットをあまり使わない、勉強・読書向けの場所かもしれませんね。

Ryerson Student Learning Centerの特徴

・雰囲気 ★★★ ・騒音  ★★★ ・電源  ★★★ ・Wifi  ☆☆☆・営業時間 – 月~金 AM07:00 - AM01:00 – 土・日 AM10:00 - AM01:00・ポイント – フリーWifiが無いため読書・勉強向き – クリエイティブに富んだスペース – 治安が良く安全

Ryerson Student Learning Centerの地図 Ryerson Student Learning CenterのWebサイト  

まとめ

いかがでしたか? もし気になる場所があれば、ぜひ1度訪れてみることをおすすめします! ここでご紹介した場所以外にも、トロントには一般に開放された場所が数多く存在しています。 もし良い場所をご存知の方がいれば、コメントで教えていただけると嬉しいです。 なお、この記事で紹介している営業時間はあくまで参考です。 場合によっては既に変更になっていたり、祝日に変更になる可能性があります。 それでは!